ごあいさつ

私は東京台東区に生まれ、足立区で育ちました。バブル前に社会人の仲間に入り、その後の未曾有の不況も体験してきました。そして今、東京はオリンピックに向け大変貌を遂げています。旧来のものは壊され、新しい秩序が構築されようとしています。そんな中、ものを見る目、プロとして不動産を見る眼、「正しい眼」の判断が必要とされています。
私が依頼者皆様の「眼」になります。「正しい眼」を持って不動産鑑定評価業務を遂行してゆきたいと思っております。

私はこれまで証券化案件も含めて約3,000件の不動産を評価して参りました。日本国内では北海道北見市から南は沖縄県石垣島まで現地に赴きました。また、ハワイマウイ島などの海外案件や小笠原諸島父島、八丈島等の離島案件も手がけています。
どうかよろしくお願いします。

株式会社ファースト不動産鑑定
代表取締役
不動産鑑定士 古家 一郎
Ichiro Furuya


プロフィール

立教大学経済学部卒業
国土交通省地価公示区部第11分科会幹事
東京都地価調査区部第11分科会幹事
東京国税局主幹鑑定評価員
東京都主税局地域ブロック幹事
公益社団法人東京都不動産鑑定士協会理事
公益社団法人東京都不動産鑑定士協会情報安全活用委員長
東京簡易裁判所民事調停委員
足立区まちづくりカウンセラー